モバ7(セブン):シンデレラブレード攻略法

新着記事

こんにちはアパッチです。

それではパチスロ

「シンデレラブレイド」

の解析・立ち回りを紹介します。

「シンデレラブレード」が配信されたのは、

2017年9月29日

今回は、その「シンデレラブレード」

の紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

実機「シンデレラブレード」の解析

2012年7月10日にNETから

パチスロ『シンデレラブレード』が登場。

「シンデレラブレード」はARTのみで

コインを増やして行くタイプで、

レア役時の目押しは必要ですが、

初心者でも安心して遊べる台です。

ART中のバトル勝利で、

「おしりペンペンタイム」に突入し、

ゲーム数を上乗せするのですが、

「おしりペンペンタイム」は必見です。

ゲーム性

通常時、32Gごとに訪れる、

「ジャッジメントバトル」

このバトル勝利で、

ART突入となります。

基本は32G間で成立子役等で剣を鍛え、

剣のレベルアップをし、ART抽選確率を

上げられるかがポイントとなります。

ARTは40G+上乗せG数で、

主にレア小役での上乗せから

バトル発展する可能性があり、

バトルでヒットポイントを0にするか、

青7揃いで勝利確定となります。

敗れた場合でも、ARTが続いてる限りは、

バトルで削った分のヒットポイントは

次回のバトルに引き継がれる為、

2回目・3回目で倒すことが出来る

可能性もあります。

バトルに勝利すると、

「おしりペンペンタイム」に突入します。

ボタン連打で、ペンペンし、

ゲーム数を1G~100G上乗せと

継続を抽選します。

継続率は倒した姉妹にもよりますが、

90~99%の継続を誇ります。

ボーナス確率

設定 ボーナス確率 機械割
設定1 1/209 96.3%
設定2 1/200 98.1%
設定3 1/178 101.5%
設定4 1/163 104.7%
設定5 1/149 107.6%
設定6 1/120 114.2%

天井

「シンデレラブレード」の天井は、

32G周期×25周で天井となり、

次の周期で必ず、ART当選となる。

大体G数で言えば

900~1000Gぐらいになると思います。

実機「シンデレラブレード」まとめ

通常時、設定6に関しては、

8割以上は400Gハマらず

推移すると思われます。

よって、400G以上の

ハマリが多いような台は

避けるべきですね。

また、「おしりペンペンタイム」で、

1度でも77Gが出現すれば、

設定4以上が確定します。

実機の解析はこのぐらいにしておきます。

モバ7「シンデレラブレード」の立ち回り

モバ7の「シンデレラブレード」

も実機とよく似てる感じです。

なので、狙い目は、

・大当たり後、0G~10Gで止めてる台。

・400回転以上頻繁にハマってる台は避ける。

・800G以上回ってる台。

ぐらいですかね。

まとめ

イベントで、5000回転・

7000回転回してみた結果、

ARTに頻繁に突入するものの、

コインは増えないイメージがあります。

最高2000枚ぐらいしか

出なかった記憶が・・・

面白い機種とは思いますが、

モバドルを増やすのはちょっと・・・

って感じです。

モバドルを増やすつもりなら、

触らない方が無難かな・・・?

もし、打つのであれば、

上記立ち回りで、少しでも

勝率の上がる立ち回りをして楽しんで下さい。

これからも応援宜しくお願いします。

モバ7(セブン)の遊び方です。

モバドルの貯め方を紹介しています。

アプリ一覧です。

スマホ代を安くする方法です。

スポンサーリンク

 

▽ランキング参加中です▽




△ポチット応援お願いします△
※Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
 

シェアする

同じカテゴリの記事
同じカテゴリの記事